子どもの身長を伸ばすために必要な食事のレシピはアミノ酸?

身長を伸ばすときに重要なアミノ酸

栄養素は体に様々な恩恵を与えてくれますが、その効果を最も受けなければならないのはお子さんの肉体です。

特に成長期のお子さんへ与える食べ物は健康だけでなく身長を伸ばす事にも繋がるので、健やかなお子さんを育てるためには摂取する栄養素を慎重に選択しなければなりません。
一番身長を伸ばす事に適している栄養素はアミノ酸とされており、一口にアミノ酸といっても様々な種類が存在しています。

お子さんの身長を伸ばすために摂取するべきアミノ酸の多くはそれだけでは身長を伸ばす事ができず、複数の栄養素を同時に摂取する事で効果を発揮する物が多くなっています。

一番効果的なのはタンパク質がアミノ酸に変化する事を利用し、エネルギー補給と同時にアミノ酸を摂取するという方法です。

この方法であれば体を動かすためのエネルギーを補給できるうえに、タンパク質が体内で分解されていくためここからさらに身長を伸ばすための効果を摂取した栄養素達に期待する事ができるのです。

 

アミノ酸と一緒にとりたい栄養素

アミノ酸と一緒に同時に摂取すると良いとされている栄養素として一番最初に名前が挙がるのがカルシウムです。

カルシウムは骨の成長を助けるだけでなく骨密度や骨の強度にも深く干渉できる栄養素であるため、より健康的な肉体を作る事ができる上に魚や牛乳等食べ物で比較的簡単に摂取できる栄養素という点も大きく注目されています。

次に名前が挙がるのがビタミンです。

ビタミンは骨の成長を助ける重要な栄養素であるため、身長を伸ばすには必ず必要になってきます。
特にビタミンDは骨や歯の発育に大変役立つビタミンの一種であるため、ビタミンDを多く含むマグロやイワシ等は積極的に食事の献立に入れてあげるようにしましょう。
またタンパク質とアミノ酸を積極的に利用するためにもパンテトン酸という水溶性のビタミンの摂取もお勧めします。

パンテトン酸は主に肉類やパン、サツマイモ等お子さんの好きなハンバーグやおやつのサツマイモとして与える事で摂取できるので献立を考える上で参考にするようにしてください。

 

他にも大事なミネラルでマグネシウム、亜鉛もタンパク質を生成する際に必要な成分があります。

成長ホルモンを活発に分泌させるためには、たくさんの栄養素をバランスよく摂取し、適度の運動・十分な睡眠が必要なのです。

おすすめできる身長サプリには数多くの栄養素がつまっています。

成長ホルモン分泌をたくさん出す4つの方法

コメントを残す