ノビルンは高校生だと遅いのか?

高校生になっても、うちの子がなかなか背が伸びない

 
息子が中学生になったばかりのときは、同級生のみんなで並んで立っても一回りも背が低くく、いつも並ぶ順番が前の方でした。
 
どうしても、いつまでも身長が伸びずに背が低いままなのかと心配が大きくなります。
 
他の子供よりちょっと遅いだけなのかもしれない。そう思っても、ずっとこのままなのではと将来が不安なときもありました。
 
ネットで背を伸ばす方法を調べてみるといろんな情報があり、他の子のママたちと話していても何を信じたら良いのか分からなくなったものです。
 
 

思春期における身長の伸び

 
一般的に背が低い最大の原因は遺伝のせいとも言われます。うちの子供もなんとかして背を伸ばしてあげたいのにどうしようもないと思ったことはあります。
 
思春期が終わり大人の体になってしまうと背が伸びる可能性はなくなってしまいます
 
早く大人に成長してしまうと背は伸びにくくなるとという話もよく聞きます。
 
思春期が終わらないうちに背を伸ばしてあげたい。
 
親として何かできることをないのでしょうか?
 
 

中学生から高校生、子供の体の成長の悩みとなる大事な成長期

 
背が伸びない原因の約30%と遺伝によるものがとたしかに大きいのですが、逆に他の原因が70%もあるわけですよね。
 

  • 毎日ごはんをいっぱい食べているのに背が伸びない
  • いっぱい運動しているのに背が伸びない
  • 夜は早めに寝て睡眠時間は短くないのに背が伸びない

 
ほかの70%をなんとかして背を伸ばしてあげたい。
 
 

成長ホルモンを多く分泌させる3つの方法をチェック

1.質のよい睡眠

2.適度な運動

3.バランスのとれた食事

もう耳が痛くなるくらい聞いているかもしれません。子供の成長に必要な生活環境はよく言われることですよね。
 
成長ホルモンを活発に分泌させるためにはこの3つが大事
 
ここでは、バランスのとれた食事を大きく注目します。
 
栄養をサポートできるサプリをとればすぐ解決できそうです。
 
食事以外の2つはライフスタイルを急に変えることは難しく、なかなか継続できないですからね。
 
成長期に必要な栄養が不足していて、もっと伸びるせっかくのチャンスを逃していたとしたら実にもったいない。
 
 

中学生からはノビルン生活で、身長の悩みをなくそう!

ノビルンで幸せな毎日
 
子どもの成長には、運動・睡眠・栄養の3つと成長ホルモンの分泌を活発に!
 
もちろん、十分な栄養をとっているだけで子どもの成長が早くなることはありません。
 
しかし、各家庭でのライフスタイルや両親の遺伝の要因によって、子どもの成長は大きく変わっていくことでしょう。
 
時には厳しく、そしてやさしく子どもの成長を見守りながらバックアップし、一人前の立派な大人となれるよう応援していきたいものですね。
 
人生の中でせっかくの大事な背が伸びる思春期に栄養が足りなったせいで、ホントは10cmも伸びるチャンスがあるところ、5cmだけしか背が伸びないとかの可能性もあるかもしれません。
 
もしそんなことになったら、もったいない思春期をすごさせてしまうことになります。
 
 

中学生、高校生からの成長サプリをノビルンで

高校生からのノビルン
 
中学生から高校生になってみて、思春期を迎える時期が遅めの方には身長が有利になるとよく言われます。
 
それは思春期が他の人より遅れているとなると、その分背が伸びる時期もずれて長くなるからです。
 
ノビルンは第二次成長期を迎えている子供のための身長サプリ
 
もし成長期が終わり大人の体になってしまうと背が伸びる可能性がなくなってしまいますので、貴重な成長期のタイミングを大事にしましょう。
 
成長期が終わった大人では骨は成長せずにもう物理的には背が伸びないので、整形手術や姿勢の矯正ぐらいしか道はありません。
 
 

成長ホルモンを考えるならボーンペップに注目したい!

ボーンペップはヒヨコのチカラから
 
ボーンベップにはタマゴの力を凝縮したパワーがあります。
 
ヒヨコが卵からかえるまではものすごいスピードで成長していくもの
 
ボーンペップとは卵黄からペプチド結合という反応で効率的に抽出した濃縮のアミノ酸のことです。
 
その驚異的なスピードの素となる栄養であるボーンペップをバイオベンチャー企業のファーマフーズと大手のロート製薬が共同で開発したとっておきのアミノ酸
 
ボーンペップの名前の由来はボーン(骨)+ペプチド(タンパク質の一種)から名づけられたアミノ酸なのそうです。
 
ノビルンには、ボーンペップという栄養成分がしっかり入っています
 
 
ノビルンの評判